就職すると、タトゥーはバレます。

タトゥー刺青を消す必要がでてくる場面として良くあるのが、就職したタイミングです。
学生の方の中には、『スーツを着ているから、タトゥーはばれない』と思っている方はいないでしょうか。結論だけ言いますと、就職するとタトゥーはばれます。
はい。絶対に。 なぜだかわかりますか?結構、知らない方多いんですよね。
今回は、就職するとなぜタトゥーがばれるのか詳しく解説します。
img/biikkuri.jpg" alt="" style="width:576px;height:384px" /> 
知らない方があまりにも多いので言っておきますが、正直言って、社会人のタトゥーは必ずバレます。
10年以上企業に勤める、社会人の私がいうのだから、間違いないです。
ずっとスーツ着ているから、タトゥーばれないだろうと思っている方は甘いです。超あまいです。
早めに対策をとった方が良いでしょう。
                   img/nayami_f001_l72.png" />

なぜ会社でタトゥーはばれるのか(理由)

就職した企業にもよるでしょうが、社会人になると、以下のような場面があるのでばれます。

  • 夏服・半そででばれる
  • みんなで会社旅行の温泉にいってばれる
  • ゴルフ後の風呂でばれる
  • 健康診断でばれる

この辺のばれ方は、王道のばれ方でしょう。
普段オフィスで仕事をしている分には、ばれないことも多いでしょう。
スーツを着て、ネクタイを締めて仕事をするのであれば、
スーツの下の素肌が見えるなんてことは少ないです。
ただし会社務めというのは、1年、2年で終わる話ではありません。
60歳の定年まで、約40年も勤めるということですので、そのうち、いろいろな楽しいイベントだって発生します。
img/onsensaiko.jpg" alt="" style="width:576px;height:432px" /> 
『みんなで温泉行こうぜ!』とか、
『運動会やろうぜ!』、
『ゴルフ行って温泉行こう!』
『海に行ってバーベキューだ!』なんて
うれしいイベントだってあるかもしれません。
こういったオフィス以外の場面でばれることは容易に想像できそうです。

ばれるとどうなるのか

会社にタトゥー・入れ墨がばれるというのは、
仕事をミスして怒られるなどと言う甘いレベルではありません。
会社の仲間として会社の中に置いておけないという、解雇レベルの問題に発展するケースもあるのではないでしょうか。
学生時代に自分の好きなようにタトゥーや刺青を入れていた方も、
就職して、企業の一員となる場合は、タトゥーや刺青は大変な足かせになります。
現在の企業の考え方として、反社会性力との関係を持つ事は絶対に許されないという
風土があります。
もしも自分の会社の社員が刺青を入れているとわかったならば、一般企業であれば容赦なく処分が下るでしょう。

なぜ会社はタトゥーがある人を『良くない』とみなすのか

img/battenndesu.jpg" alt="" style="width:518px;height:389px" /> 
なぜ就職の際に、タトゥーがあるとマズイかについてです。
企業の一員になるということは、どういうことか考えたことがあるでしょうか?
理由は、あなた1名を見て、『その会社がどういう企業か?』を判断するケースがあるからです。
就職した後、あなたがひとりでお客様の前に出れば、会社の代表と見なされるケースだってあるのです。
「わたしだけがタトゥー・入れ墨を入れていたってかまわないだろう」という甘い考えは、
捨てたほうが良いでしょう。
タトゥーを入れているあなた=その会社にタトゥーのイメージがつく
というのが、会社の損害になるのでマズイのです

もしもタトゥー・入れ墨を容認している会社があったら・・・

もし万が一、想像の世界の話ですが、
ある会社に行くと、
出てくる人全員が、全身タトゥーであったとします。
・・・かなりびっくりしますよね!
いや、怖がってダッシュで逃げる人だっているかもしれません(笑)
本来、用事があって訪ねてきてくれたお客様だって、
タトゥーのほうばっかりみてしまうでしょう。気になって、商談どころではないでしょうね。

就職後、タトゥーはいいことありません。

就職後、タトゥーがどういった存在になると思いますか?正直言って、役には立たないでしょう。
会社に入る本当の目的は、しっかり仕事をしてお給料をもらうことです
タトゥーが見えるか?見えないか?なんて気にしながら良い仕事ができるとは到底思えません。
タトゥーがばれる、ばれないなんて話は、就職という行為の本来の目的からすれば、関係のない話です。
いつもビクビクするのであれば、就職にとって、タトゥーはイイものではないでしょう。
もし縁があって、就職できたのならば、一生懸命働くことが良いでしょう。
そして、一生懸命仕事をすることにあたって、タトゥーが役に立つものか、そうじゃないものか、自分で考えてみることをお勧めします。 
もしタトゥー・刺青を消したほうがイイと判断するならば、
現在は、タトゥー除去について、オススメのお医者様が複数いらっしゃいます。
以下でご紹介する情報も活用して、解決策を見つけてみてください。

解決! 就職でタトゥーに悩んだら、ここで除去がおすすめ!

就職をするにあたって、タトゥーに悩んでいる方向けに、オススメの解決策をご紹介します。
おすすめなのは、タトゥー除去にくわしいお医者様が、無料で相談にのってくれるというガーデンクリニックです。
全国の主要都市に医院がありますので、日本全国どこでも通いやすいというのも、良いポイントです。

無料相談を受けられるのが好評の理由です。

ガーデンクリニックは複数の治療方法を実施できるお医者様です。
そして、まず初めにカウンセリングを無料で受けられるというのが、好評の理由になります。
まずは無料相談を受けて、就職の時期などもお伝えすれば、「いつまでに消したいの?」 「どういった消し方をしたいの?」といった相談お悩みも聞いてくれると思います。まずはこういった実績のあるお医者様の無料相談を上手に活用するのが良いでしょう。
きっとひとりで悩むよりも、的確なアドバイスをもらえると思います。
このサイトでも無料相談を申し込めますので、興味がある方は活用してみてください。

最後に

縁あって決まった就職だと思います。
日々の仕事では、つらいことも楽しいこともたくさん待っているでしょう。
ぜひ、就職する先の企業で、仕事以外の心配などせず、
仕事に集中し、存分なご活躍ができるようお祈り申し上げます。
img/button_002.jpg" alt="" />


おすすめの記事